建設共済のご案内

ヨイケンセツ・ドットコム

建設雇用改善助成金

一般社団法人 広島県建設工業協会
〒730-0012
広島市中区上八丁堀8-23 林業ビル6階
TEL. 082-511-1430
FAX. 082-511-1431
携帯サイト
>
セミナー案内
講習会案内

 

CPDS認定4ユニット 工事成績対策講習会 開催要領

■主催

一般社団法人 広島県建設工業協会

〒730-0012
広島市中区上八丁堀8-23
TEL (082)511-1430

■日時・会場

平成29年5月22日 13:00~16:30

【会場】

RCC文化センター7階 広島市中区橋本町5-11
電話 082-222-2277

■予定人数 100名(会員優先受付 定員になり次第締め切り)
■受講料 無 料
■申込方法

FAX申込用紙[word60KB](定員に空きがある場合は5月以降公開)
 ※会員企業様には4月下旬にご案内を送付いたします。

上記のファイルを印刷していただき 必要事項を記入の上FAXで送信ください。

 

■後援

(株)ワイズ、ワイズ公共データシステム(株)

 

 

<日程・内容>
時間 内容 講師
 13:00 受付開始

 (株)ワイズ

担当講師

13:00

16:30

 

国土交通省の直轄工事において、工事難易度Ⅲにも関わらず工事成績83点の高得点を獲得した工事を取り上げ、品質管理・出来形管理・安全管理における工夫を実例で紹介します。また、施工計画書、品質管理図、出来形管理図表など、実際に提出された竣工書類のほか、全社的な支援体制の構築例などを教材に高得点獲得のポイントを解説します。
 
(1)課題克服への取り組みを知る
 実例工事の概要と特性をご説明したうえで、施工にあたっての課題と課題克服への取り組みをご紹介します。本工事の課題の一つである安全管理においては「見える化」をキーワードに6つの対策を実施し、「安全・施工研究発表会」の安全管理部門において最優秀賞を受賞した工事の対策や工夫天を余すところなくお伝えします。
 
(2)考査項目別に工事成績対策のポイントを学ぶ
 実例工事が実際に提出した施工計画書、品質管理図、出来形管理図表などの竣工書類を基にしながら、工事成績対策のポイントを演習方式で学びます。検査項目されぞれの実例も合わせてご紹介します。 

 

終了後 ○受講証明書の配布